ネット周辺情報

【最新モバイルWiFiルーター徹底比較】楽天モバイルとUQ WiMAXではどちらがお得で使いやすいのか

ここ最近続々と発表されているスマホや格安SIMの新プランは、出先でビジネスをする人の必需品であるモバイルWiFiルーターにも影響しそうです。

今日は、今話題の「楽天モバイル」と、モバイルWiFiルーターの王道「UQ WiMAX」では、どちらのモバイルWiFiルーターが使いやすいのかを検証していきます。

saiga
saiga
今からモバイルWiFiルーターの購入を考えている人、または乗り換えを考えている人は、今回の記事を是非参考にしてみてくださいね。

楽天モバイルとUQ WiMAXを徹底比較

楽天モバイルとUQ WiMAXの性能を比較表で比べる

ブランド 楽天モバイル UQ WiMAX
モバイルWiFiルーター Rakuten WiFi Pocket Speed Wi-Fi NEXT WX06
Speed Wi-Fi NEXT W06
Speed Wi-Fi NEXT WX05
Speed Wi-Fi NEXT W05
月額(データ容量) 2,980円(無制限) 3,880円(無制限)
データ容量枯渇後の通信速度 1Mbps 1Mbps
利用回線 楽天回線 WiMAX 2+
速度制限 10GB/1日 10GB/3日
利用回線が繋がらない場合 auのLTEを利用(月上限5GB) auのLTEを利用 (月上限7GB)
※利用した月は 別途1,005円必要
契約年数 無し 2年
備考 先着300万人に限り1年間無料 契約年数内に解約すると契約解除料1,000円

上記の比較表を踏まえて、ここからは両者のメリットとデメリットを見ていきましょう。

楽天モバイルのメリット

最初に楽天モバイルのメリットとデメリットを見ていきます。

メリット① 安い

楽天モバイルのメリットは何と言っても安さでしょう。
月額2,980円でUQ WiMAXより1,000円近く安い上に、今なら先着300万名で1年間無料キャンペーン展開中です。

1年間無料で使えれば、自分の地域で快適に使えるかどうかのお試しが出来るので嬉しいですね。

しかも楽天モバイルには契約年数や契約解除料が設けられていないので、ほとんどリスク無くモバイルWiFiルーターを持つことが出来ますよ。

メリット② 速度制限が1日に10GBまで

楽天モバイル・UQ WiMAXともにデータを使い過ぎると一時的に制限がかかります。これは利用データが大きくなり過ぎた時に、全体の通信速度に影響が出るのを防ぐための措置です。

UQ WiMAXが3日で10GBの制限がかかっているのに対し、楽天モバイルの制限は1日で10GBです。
楽天モバイルのほうが余裕を持って使えることが分かりますね。

楽天モバイルのデメリット

デメリット① 楽天回線が届く範囲が狭い

楽天回線はまだ新しく、届く範囲が完全ではありません
この点に対し、楽天モバイルは楽天回線の人口カバー率を今夏96%にすると言っていますが、実際には不安定なところがまだ多いです。
楽天回線のカバー率は以下から確認できます。

楽天回線エリア

デメリット② パートナー回線が今年中に打切りの予定

楽天モバイルは楽天回線が繋がらないエリアでは、月5GB上限ですがauの回線をパートナー回線として提供しています。これによって楽天モバイルのユーザーは、楽天回線が繋がらなくてもインターネットを利用することが出来るのです。

ところが、このパートナー回線の提供は今年打切られることが決まっています
打切りまでに楽天回線のエリアを完成させなければ、繋がらない場所が続出するかもしれません。

UQ WiMAXのメリット

ここからはUQ WiMAXのメリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット① 速い

UQ WiMAXは速度に定評があり、最高速度は558Mbpsと言われています。
もちろんそれは理論値ですが、全国的に100Mbps程度は安定して出るようですね。

メリット② WiMAX2+のエリアが広い

UQ WiMAXの回線であるWiMAX2+は何年も使われている回線であり、そのエリアも全国に及びます。
特に都市部での繋がりやすさには定評があるため、安心して使うことが出来るでしょう。

UQ WiMAXのデメリット

デメリット① 楽天モバイルと比べると高い

UQ WiMAXは楽天モバイルと比較すると高いことは否めません
月額が3,880円というのもそうですが、auのLTEに接続するとその月は1,005円が追加されます。
通信料として月5,000円程度の料金が発生するのは、ちょっと負担が大きいですね。

デメリット② 契約年数と契約解除料がある

楽天モバイルには契約年数が定められていないのに対し、UQ WiMAXには2年間の契約年数が定められています。
もし契約年数内に解約した場合は、契約解除料が1,000円かかります。

気に入らないときに自由に解約できないのはリスクが大きいかもしれないですね。

【価格の楽天モバイル・エリアのUQ WiMAX】良く確認して賢く使おう

モバイルWiFiルーターを選ぶ上で一番重要なのは、自分の活動エリアに楽天回線があるかどうかです。自分の活動エリアに楽天回線があれば価格に優れた楽天モバイルを選んで問題無いでしょう。

楽天モバイルの不安点は、今の活動エリアで問題無くても出張などで地方に行くと繋がらなくなる恐れがあることです。

全国的に繋がることがマストだという人は多少高くてもUQ WiMAXを使った方が良いかもしれません。

自分のライフスタイルとよく相談して賢く使っていきましょう。

saiga(@saiganosumika1)がお送りしました。